子供に習わせたいときに選ぶ東京都のピアノ教室

子供に音楽の習い事をさせたいと考えた時に、最も人気のあるのがピアノです。すべての楽器の基礎とも言えるピアノは、音感やリズム感を身に付けるのにも良く、情操教育にもなる為、多くの子供達が習っています。我が子にピアノを習わせたいと思った時、最初の関門となるのが教室探しです。東京都にはピアノ教室がたくさんあるので、どのようにして選べば良いのか分からないという親御さんもいらっしゃるのではないでしょうか。まず教室選びをしなければ、レッスンを始めることは出来ませんから、ここは慎重に選びたいところです。長く教わることになりますので、じっくりと良い教室を探すことが必要です。東京都で子供のピアノ教室を探す時に、どんなことに注意したら良いのか、ポイントをお伝えします。

金銭的なことは一番大切なポイント

東京都で子供のピアノ教室を探す際に、金銭的なことはどの親御さんも気になるのではないでしょうか。実際に習い始めると、毎月のお月謝の他に、楽譜代などの教材費、冷房代や暖房代などの施設費が必要となります。教室によっては、入会金が必要なところもあります。発表会の規模や開催頻度も教室によって異なります。毎年ホールを借りて行うところ、先生の自宅でホームコンサートのような形で行うところ。発表会が1年に1度なのか、2年に1度なのか、によってかかる費用も変わります。また、発表会を行う場合に、出演者の服装はどんなものなのか。これも教室によって違います。ドレスなど、華やかな衣装を着る教室から、普段着でも大丈夫な教室もあり、先生の考え方次第です。これらを、始める前にしっかり尋ねておくことが大切です。

子供が楽しく通える教室を選ぶことが大切

ピアノは、一足飛びに上手にはなれません。好きな曲をある程度弾けるようになるまでは、地道な練習を積んでいかなければなりません。特に、子供は学校生活や部活、塾など、他の習い事との兼ね合いもあります。その中で、ある程度折り合いを付けて続けていった子が、好きな曲を弾ける実力を身に付けられるのです。ピアノ教室といっても、先生のスタンスや考え方は様々です。特に個人の先生は、性格的なこともレッスンの進め方などもそれぞれ違います。小さいお子さんが初めてピアノを習うのであれば、まずは楽しくレッスン出来る環境であることが大事です。音楽の楽しさを感じさせてあげることから入っていける教室を探すと良いでしょう。楽しい、音楽が好き、という気持ちになれば、練習は苦痛ではなくなってきます。まずは、その気持ちを持たせてあげることが、長くレッスンを継続させる土台となります。